マインドガードDX

マインドガードDXの口コミと効果を必死にまとめてみた

 

マインドガードDXの口コミと効果を不眠状態でまとめてみました。
日ごろから眠れない、眠っても3〜4時間ほどで目が覚めてしまう私が本気で調査しました。

 

 

不眠の症状や原因は?

 

「日中の眠気が酷い」「朝起きると身体がだるい」といった症状の人は、不眠や睡眠障害のサインとなります。

 

入眠障害:寝付きが悪くてベッドや布団に入って30分以上が経っても眠れない
中途覚醒:寝付きが良くても夜中に途中で目が覚めてしまう
早朝覚醒:朝早くに目が覚めてその後に再び眠ることができない
熟眠感欠如:睡眠時間は確保しているのに眠った気がしない

 

不眠の代表的な症状は上記の4つで、1日や2日だけではなく長期に渡って続くケースも少なくありません。

 

不眠がどんな原因で引き起こされるのか幾つか見ていきましょう。

 

・普段の生活の中で精神的なストレスや緊張を抱えている
・夜更かしなど生活リズムが崩れている
・うつ病や自律神経失調症など精神的な病気を患っている
・睡眠時無呼吸症候群やレストレスレッグス症候群など別の睡眠障害を発症している

 

身体や精神的な病気だけではなく、生活習慣の乱れも引き金となりやすいので注意が必要です。

 

自然な眠りを手に入れるマインドガードDXの効果や特徴をチェック!

 

自然な眠りを手に入れて不眠を解消したい方には、ドリンクタイプの健康食品のマインドガードDXをおすすめします。

 

マインドガードDXは今話題の休息サプリで、睡眠薬に頼ることなくグッスリとした眠りをサポートしてくれるのです。

 

「眠れない時は睡眠薬を飲めば良いのでは?」と考えている方は多いものの、以下のデメリットがありますので気をつけなければなりません。

 

・あくまでも有効成分によって強制的に眠らせているに過ぎない
・寝起きに身体の足腰に力が入りにくくなって怪我に繋がる
・意識がもうろうとした状態になって記憶が飛ぶことがある
・多用しすぎていると睡眠薬無しでは眠れなくなる
・少しずつ身体に耐性ができて薬の効果が薄れてくる

 

睡眠薬とは大きく異なり、マインドガードDXはサプリメントや健康食品に分類されます。

 

身体に刺激を与えることなく自然に眠れる状態を作ってくれるため、休息成分に拘る女性を中心に売れ続けているのです。

 

以下ではマインドガードDXの効果や特徴を詳しくまとめていますので、不眠の症状で悩む方は一度チェックしておきましょう。

 

天然の休息成分がたっぷりと含まれている

 

マインドガードDXの中には、天然の休息成分がたっぷりと含まれています。

 

1つに拘らずに様々な食材を使っているため、豊富な成分の相乗効果で睡眠薬や睡眠導入剤に頼ることなく自然な眠りを促してくれるのです。

 

・ベッドに横になって何時間が経過しても休めない
・明日は仕事があるのに何度も起き上がってしまう
・朝目覚めてもグッタリしていて疲れが残っている
・今日も休息できないのかと考えるとストレスが溜まる

 

こんな悩みを抱えている方にマインドガードDXはピッタリで、ありとあらゆる年齢や性別の方から愛されています。

 

具体的にマインドガードDXの中に入っている成分の効果について見ていきましょう。

 

モリンダシトリフォリア:人間の体内では生成できない必須アミノ酸を中心に153種類もの栄養素を含んでいる
クワンソウ:沖縄に伝わる休息ハーブで、医学的に入眠促進効果があると実証されている
レスベラトロール:美容成分として有名だが、高い抗酸化力で乱れた身体のサイクルをサポートしてくれる
GABA(ギャバ):天然に存在するアミノ酸を指し、神経伝達物質として働いてリフレッシュを促す
天然ノニ:脳内物質のセロトニンの材料となる必須アミノ酸のトリプトファンを豊富に含んでいる
グリシン:身体の表面温度を上げた後に体外へと排出してスムーズな眠りに入れる状態を作る
赤ワイン抽出エキス:健康と美容に良いポリフェノールをたっぷりと含んでいる
香酢:疲労回復に繋がる酢酸やクエン酸が多く、身体の内側から体力を回復するサポートをしてくれる

 

どれもリラックス成分として欠かせず、ドリンクのマインドガードDXを飲んでスムーズに入眠できたり睡眠の質を高めたりできる理由です。

 

興奮作用を持つ神経伝達物質のドーパミンを抑えたり精神的なストレスを発散したりする天然素材も多く、イライラが引き金となって眠れない人もマインドガードDXを飲んでみましょう。

 

副作用のリスクなく飲み続けられる

 

副作用のリスクなく飲み続けられるのは、マインドガードDXの大きな特徴となっています。

 

医薬品ではなく天然の栄養補助食品ですし、表示しなければならないアレルギー成分も一切含まれていません。

 

ただ眠りたいのであれば睡眠薬が効果的ですが、ベンゾジアゼビン系やメラトニン受容体作動薬などの医薬品には以下の副作用があります。

 

・睡眠薬の効果が翌日まで持ち越されてふらつきや日中のぼんやり感に繋がる
・筋弛緩作用によって脱力感や倦怠感を感じやすい
・頭が重くなったり頭痛が酷くなったりする

 

動悸や息切れ、情緒不安定や意識障害といった副作用のリスクもあり、自分勝手な判断で服用を続けるのは危険です。

 

一方でマインドガードDXはアミノ酸を中心とする栄養成分を含むドリンクですので、他の食べ物や飲み物と同じように摂取できます。

 

防腐剤や保存料などの添加物も入っておらず、安全に飲み続けられるのは間違いないでしょう。

 

ただし、マインドガードDXは余計な添加物が使われていないからこそ消費期限が短く設定されています。

 

・開封した後は冷蔵庫で保管する
・直射日光の当たる場所に置いてはいけない
・1ヵ月を目安に全部飲み切る

 

マインドガードDXの保管方法はこのように決められていますので、成分が酸化しないように注意してください。

 

お好きな飲み物と混ぜて一緒に飲むことができる

 

毎日必要なアミノ酸をタブレットやソフトカプセルで補うとなると、20粒以上を飲まなければなりません。

 

飲む目安量が多ければ多いほど大変なため、マインドガードDXはたっぷりの栄養素を簡単に補給できるドリンクタイプに仕上げています。

 

モリンダシトリフォリアやクワンソウなどを理想的な配合で1杯にギュっと凝縮していて、お好きな飲み物と混ぜて一緒に飲めるのが大きな特徴です。

 

・スポーツドリンク
・オレンジジュース
・リンゴジュース
・グレープジュース

 

上記のように混ぜ合わせる飲み物は何でもOKで、自分の好みに合わせて変えられます。

 

「今日はオレンジジュースにしよう」「明日はリンゴジュースで飲んでみようかな」と、マインドガードDXと合う味を探してみるのも良いのではないでしょうか。

 

マインドガードDXは睡眠薬と違って効果に即効性がない代わりに、毎日の生活に取り入れることで少しずつ不眠で悩まされにくい状態へと体質改善ができます。

 

公式サイトではお試し価格で購入できる

 

マインドガードDXは、Amazonや楽天市場などの販売店では取り扱っていません。

 

メーカーの公式サイトから注文する形となり、現在ではお試し価格で購入できます。

 

休息サポート飲料のマインドガードDXがどのくらいの値段で販売されているのか見ていきましょう。

 

・1本当たり500ml(約15日〜30日分)で高級感のある瓶の中に入っている
・通常価格8,625円のところ約22%OFFの6,810円で購入できる
・送料や手数料は全て無料

 

通常価格よりも安くなっていますし、不眠改善の成功率をアップさせる「レコーディング休息日誌」がプレゼントされるのも嬉しいポイントです。

 

不眠はただ眠れないだけと甘く見ている方は多いものの、「睡眠の質が低下する」⇒「翌日に疲れが残る」⇒「仕事やプライベートに悪影響が出る」と何一つとして良いことはありませんよね。

 

早めに対策を練らないと症状がどんどん悪化していく可能性が高いので、ドリンクタイプのマインドガードDXを一度飲んでみてください。

 

マインドガードDXの飲み方で押さえておきたいポイント

 

マインドガードDXは医薬品ではないため、「食前に服用する」「食後に飲む」と明確には決められていません。

 

健康補助食品だからこそ飲むタイミングが自由で、好きな時間帯に召し上がって栄養補給ができます。

 

しかし、マインドガードDXの効果を少しでも実感するには正しい飲み方で続けなければならず、以下では押さえておきたいポイントをまとめてみました。

 

・付属の計量カップで15t〜30tの液体が1回の目安量
・ミネラルウォーターや野菜ジュースなど好きな飲み物と割る
・もたれや胃のムカつきを感じる時は1回の量を5t程度に減らす
・病院で医薬品を処方してもらっている方は飲む前にかかりつけの医師へと相談する

 

基本的には1回当たり15t〜30tの用量を守り、マイペースで飲み続けるだけでOKです。

 

マインドガードDXには天然の休息力をとにかく濃くするために他の製品とは違ってクワンソウエキスを5倍に濃縮していますので、就寝前のタイミングで飲むのが良いでしょう。

 

1日や2日で変化を実感できる医薬品ではないので、とにかく継続してゆっくりと焦らずに体質改善を図ってみてください。

 

マインドガードDXが効かない人の特徴は?

 

マインドガードDXを飲んだ人の口コミの中には、「効果なし」「効かない」といった意見が見られました。

 

健康補助食品の効果には個人差があるので仕方がないものの、マインドガードDXが効かない人には下記のように幾つかの特徴があります。

 

・少量ずつでも毎日マインドガードDXを飲んでいない
・短期間で睡眠に変化が出ると勘違いしている
・運動不足や偏った食生活など生活習慣が乱れている

 

マインドガードDXを購入してからしばらく経過するとメーカーからメッセージメールが届くことがあり、「最低でも3ヶ月間は継続して飲んでみて効果を確認して欲しい」と記載されていました。

 

重度の不眠症の人ほど効果を実感できるまでの期間は長くなりますので、短い期間で効かないと判断するのではなく焦らずに体質を変える努力をしていきましょう。

 

マインドガードDXの口コミの評判はどう?

 

カプセルタイプのサプリメントとは異なり、ドリンクタイプの製品は味に向き不向きがあります。

 

それに加えて得られる効果にも個人差があるため、購入して飲み始める前に皆さんの意見をチェックしておくべきです。

 

以下ではマインドガードDXの口コミの評判をまとめていますので、サプリや健康食品で不眠を改善しようと考えている方は参考にしてみてください。

 

マインドガードDXの良い口コミや評判のまとめ

 

・ハルシオンやマイスリーなどの睡眠薬を服用する回数が圧倒的に少なくなりました
・テレビでノニジュースが凄く臭いと言われていましたが、マインドガードDXは意外と美味しかったのでビックリです
・飲み始めて数日間で手足がポカポカとしてきて、自然にスっと眠れる状態になりました
・マインドガードDXのお陰で平均8時間程度は熟睡できるようになり、途中で目覚めることも少なくなっています
・翌朝に眠気や頭痛などの症状が残らないので副作用は全くないみたいですね
・布団に入ってから寝付くまでの時間をリラックスな状態で過ごせるようになりました
・2週間くらい経過すると頭がぼんやりとしてきて特に意識することなくスっと眠れるようになりました
・今ではマインドガードDXを飲まない日でも熟眠感を得られるようになったので確実に体質は変化していますね
・睡眠薬無しでも眠れるようになり、このままマインドガードDXを飲み続けていきたいと思いました
・必須アミノ酸がバランス良く入っているので、食生活が乱れがちな人にもピッタリのドリンクですよ
・穏やかな睡眠をサポートしてくれるので、マインドガードDXのリピートを考えています

 

マインドガードDXの悪い口コミや評判のまとめ

 

・マインドガードDXは私が少し苦手な味だったので、濃い野菜ジュースと混ぜて飲んでいます
・友人からの勧めで飲んでいるのですが、今のところは全く身体に変化が出ていません
・ドリンクに頼るだけではなく、就寝前の飲食を避けたり軽い運動で身体を疲れさせたりといった対策も同時に行った方が良いですね
・いくら評判が高くても睡眠薬のような即効性はないので残念です
・マインドガードDXを飲んでいても、夜更かしなど生活リズムが崩れているとあまり意味がないようです

 

●まとめ

 

マインドガードDXは天然の休息力が非常に高く、グッスリ成分のクワンソウやGABA(ギャバ)などの原材料を使っているのが大きな理由です。

 

製品に対して自信を持っているからこそ、全ての原材料やレシピ、各種休息成分の配合量が公式サイトで公開されていました。

 

全ての必須アミノ酸を体内へと取り入れなければ良質な睡眠は得られないので、効率良く栄養補給ができるマインドガードDXを睡眠薬を飲む前に試してみてください。